業務用大根おろしのパイオニア粉川(コガワ)は、鬼おろし、切干大根、メカブとろろなど自然のものを使った体に優しい商品をご提供しています。

お問い合わせ

商品紹介

八代目 坂東三津五郎 著【喰い放題】よりMITSUGORO BANDOU

洗いに梅肉があう。梅肉をつぶしてちょっと添えて出す。青味はしその葉の青いのを下に敷く。
洗いはわさびじょう油、梅肉、冷や奴は薬味に七味、しその葉のきざんだもの、
かつおぶし、梅肉、のり、ねぎのきざんだもの、レモンの皮のきざみ、いろいろ用意した方が、豪華に見えて面白い。
なにしろ豆腐を氷水に入れただけのものだから、薬味だけでもたくさん用意しておく方が面白い。
ついでながら梅肉ともみのり、かつおぶし、大根おろしをまぜてしょう油をかけて、温かいご飯にのせて食べると、たいへんおいしい。
これは「浦里」といって廓の食べ物で、昔吉原で二日酔いの朝の食べ物としてよく出した。
二日酔いでも不思議にご飯が食べられる。酔って帰ったご主人に翌朝これを出してごらんなさい。
今の人でこんな朝の食べ物を知っている人はあまりない。これは昔の花魁が考えだしたもの。